自分らしく生きるために・・・
美と健康をサポート「素敵に輝き続けられるあなたの為に」

ブログ
Hiro Acupuncture Osteopathic Clinic

ブログ

腰痛の原因 腰痛治療を恵比寿で!

2015.10.08

ヒロ院長記事

腰痛には、さまざまな原因があり、そこに至った過程によって、
治療法や予防法も異なります。
そして、その主なものとして、下記のものが考えられます。
1.筋肉が原因によるもの

2.姿勢の歪みによるもの

3.血行不良によるもの

1.筋肉が原因の腰痛

筋肉による腰痛には、主に筋肉疲労と筋膜の損傷や筋力の低下が考えられます。

そして、筋肉疲労は、以下のような原因で起こります。
⚪︎長時間の激しいスポーツ

⚪︎毎日のデスクワーク

⚪︎長時間にわたる運転のストレス
⚪︎寝不足による疲労蓄積
⚪︎ウエートトレーニングとくに高重量のスクワットなど

まず、筋肉疲労を解消するためには、
ストレッチや関節を動かす体操を行うことが大切です。
疲労物質の乳酸を代謝させたり筋肉
のハリが緩和されます。

また、全身浴の入浴で体全体を温め血行を促進して筋肉疲労の解消をはかるのも大切です。

2.姿勢が原因の腰痛

姿勢が原因となる腰痛に関しては、主に歪んだ骨盤や顎関節の不具合などが原因になります。

こういった骨格のゆがみにおいては、
正しい姿勢を心がけることが、最も効果的です。

当院では正い姿勢のトレーニングも指導しています。
長時間同じ姿勢を続ける必要がある人は、
軽いストレッチなどを取り入れることで、腰痛予防の効果があります。

3.血行不良が原因の腰痛

血行不良が起こるのは、
・運動の不足
・脂肪蓄積肥満
・補正下着などの血管の圧迫
などが原因が上げられます。

そして、筋肉疲労が続くと、疲労物質がたまった状態になり、
筋肉が血管や神経、リンパを圧迫することになり、血液不良の原因となります。

血行不良を解消するためには、マッサージやストレッチで体をほぐしたり、腹巻やレッグウォーマ、ヒートテックなどの保温下着を着る事も大切です。
体の芯まで温めることが効果的です。

その他、食生活においてビタミンCやビタミンE.生姜などを摂取することも大切効果的です。